« 本日の和菓子2 | トップページ | 夏の外出には「生姜ほうじ茶」 »

2007年7月26日 (木)

「碁石茶」を飲んだ!

Photo_66 以前から気になっていた「碁石茶」をネットで注文。

昨日、手元に届きました~!

碁石茶とは…

高知県大豊町に古くから伝わるお茶。

発酵させて漬物のように樽に漬け込み、固形状にしてカットして作ります。そのカットした形状が「碁石のよう」ということで、茶の名前が付いたのだそう。

碁石茶1杯に「ヨーグルト250グラム相当の乳酸菌が含まれる」ってことで、健康番組で取り上げられてちょっと有名になりました。

碁石茶を淹れてみたPhoto_67

湯温をどうするか…?

商品のパックには「60~70度」と書いてあるのに、同封の飲み方を説明した紙には「熱湯」と書いてあり、ちょっと悩んで購入元へ連絡しました。

私としては、「番茶はたいてい熱湯で淹れるのが普通だろう~」と思っていたのですが、答えは「60~70度」。

なんで?なんで? 玉露でもないのに、なんでそんなに低い温度なんですか~?

玉露や高級煎茶を低温で淹れるのは、「テアニン」という旨み成分が低温で引き出されるからなのですが、番茶にテアニンってありえなさそうだし…。

その理由は、碁石茶に含まれる乳酸菌を生かして抽出するためだそう!

なるほど~

碁石茶を飲んでみた

「あ、古い倉庫くさい…」

というのが一口目の感想。

正直、一杯全部飲みきれるか、不安になってきました。

が、二口目、三口目…と飲みすすめると、特有のほこりくさい感じは気にならなくなり、柔らかな酸味と、ローカル番茶特有の枯れ草っぽい香りが心地よくなってきました。

この酸味が乳酸菌なのでしょうか?

最初は、「お茶がすっぱいなんて…」と少々戸惑うかも知れませんが、これが結構クセになるんですね~。

酢のような強烈なかんじじゃなく、まる~い酸味。

この歳になると、そろそろ「初めて食べたわ!」って感動にめぐり合う機会も減ってくるんですが、今日は久々にその感動を味わいました~!

 

発酵系のお茶は好き嫌いが分かれるところですが、個人的にはプーアール茶より味に親しみを感じました。やっぱり、日本のお茶だからかなあ。

この手の込んだお茶、今では大豊町で3件しか作っていないため、「幻のお茶」とも言われています。

こういう、手の込んだローカル番茶は日本全国に細々と残っているけれど、碁石茶同様、製造を受け継ぐ人が少ないのが現状のよう…。

飲んで救おう! ローカル番茶

(下半期のスローガン 今決定)

というわけで2007年後半は、気になる全国の番茶を取り寄せて、その伝統の味を堪能していきたいと思います~。

Banner_02_72 人気ブログランキングへ!

クリックで「日々是ほうじ茶」を応援してください~♪

|

« 本日の和菓子2 | トップページ | 夏の外出には「生姜ほうじ茶」 »

コメント

ほんとに一瞬、鉱石か何かに見えるね(笑)
乳酸菌がそんなに含まれるだなんて、
これまた私のお腹によさげなお茶かも(そればっかり)。

それにしても3件しか作ってないようなお茶も、ネットでこうやって簡単に手に入るんだから、つくづく便利だよねえ。
後半も期待しております~。

投稿: 鈴吉 | 2007年7月26日 (木) 22時57分

鈴吉さんへ
なるほど、鉱石ね~(笑) 見えるかも! とにかく、お茶の概念を通り越した形してるよね。
鈴吉さんがいうように、貴重なお茶も家にいながら買えちゃうんだから、ホント便利便利! でも、珍しいお茶の中には、やっぱり入手方法がわからないものとかも、まだまだあるのですよ。それが、ますます飲みたい気持ちを高ぶらせるんだけどね~。

投稿: 茶の子 | 2007年7月27日 (金) 00時17分

酸味のあるお茶ってどんなかんじなんだろう。飲んでみたいです~。それにしても、購入元に電話して聞くなんて、茶の子ちゃんプロだねえ。そしてちゃんとした理由を答えてくれる相手もプロなんだね~。私もパンプロになりた~い!

投稿: パン子 | 2007年7月28日 (土) 00時07分

パン子ちゃんへ
問い合わせは電話じゃなくて、メールだったの。でも、すぐに返事をくれ、お店屋さんとしてプロフェッショナルな対応でした。(私はプロじゃなくて、クレーマー気味な客というところで…)
パン子ちゃんは、すでにパンプロですよ~。クープもぱっくりいったしね! 酸味のあるお茶、好き嫌いはあると思うけど、とっても面白い味だよ! 最初にこの方法でお茶を作った人ってすごいな~って思ってしまいます。 

投稿: 茶の子 | 2007年7月30日 (月) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「碁石茶」を飲んだ!:

« 本日の和菓子2 | トップページ | 夏の外出には「生姜ほうじ茶」 »