« 今年出会った、愛すべきお茶道具 | トップページ | 吉野銘茶「嘉兵衛番茶」を飲む »

2009年1月23日 (金)

今年最初に飲んだほうじ茶は…

毎度のスロースタート。Photo_2

今年初めての更新です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、我が家の今年の年越しはハワイでした♪
初ハワイです。
しかも、海外旅行自体が十年以上ぶり…。
とっくに期限の切れたパスポートを取り直し、
スーツケースをレンタルし、
あれもいるかな? これも持っていったほうがいいかなあ? と慣れない旅支度にアタフタアタフタ…。
余計なものも相当詰め込みつつ、なんとか荷造りも完了し、ほっと一息。出発前にほうじ茶をすすっていたら、重大なことに気がつきました。

「ほうじ茶はどうするんだ!!」

日本ではほうじ茶を飲まない日がない私。これは由々しき問題です。
大慌てで、お茶袋を用意。Photo

その中に、茶葉を大匙1杯分ずつつめて、それをジップロックに入れて持っていくことにしました。
これなら、ホテルのカップにぽいっと入れて、湯を注ぐだけでいつものお茶が飲めるわ! そうやって、最後の大事な荷物をしっかり詰め込んで、ブローーーンとハワイに向かったわけです。
…が、自分でも驚いたことに、このお茶、一度も飲まなかったんです…。
宿泊した部屋に湯沸しポットがない(海外じゃ普通なんでしょうか)ので、英語でお湯を持ってきてもらう勇気がなかったから…?
お湯持ってきてもらって、チップを払うのが惜しかったから…?
いえいえ、それ以前の問題で、ハワイにいる間、一度もほうじ茶を飲みたいと思わなかったんです。

我ながらびっくり。

空気が変わると、欲する飲み物も変わるんでしょうか。
じゃあ、いったい何を飲んでいたのか? 
やたらオレンジジュースばかり飲んでました。
カハラモール内にあるオーガニックのスーパー「ホールフーズマーケット」のオレンジジュース(プライベートブランドのような商品)がやけに美味しくて、連日喉を鳴らして飲んでました。
胃腸が弱いので、日本では夏でも冷たいものは控えているのに、なんなんでしょう、この欲求は! しかも、飲んでもお腹を壊さないなんて!
「私、ハワイに向いてるよ! 住んじゃおうかナー♪」
と調子にのりまくっておりました。

しかし、日本に帰る日…。

朝、トイレに行くと血尿が!! お腹も痛い!!
それは、飛行機に乗ってからさらにエスカレート。
トイレには10分おきに行きたくなるわ、泣くほど痛いは、尿はますます真っ赤っ赤だわ…。
そのとき、久々に飲みたくなりました、あったかーいほうじ茶が!!
もう、その欲求たるや、飲み物に対するものを遥かに超え、お母さんを恋しがる幼子の気持ちとほぼ同等!!
冷房効きまくる機内で、ひたすらあたたかいほうじ茶のことを考えて耐えしのぐこと9時間。
成田に着くと、荷物受け取りは夫に任せ、私は体をくの字に折ってほうじ茶探しに。
伊右衛門のペットボトルほうじ茶を見つけて、ベンチにへたりこみ、半分泣きながら飲みました。
あんなにありがたい気持ちで飲んだほうじ茶は初めてです。

というわけで、長い話になりましたが、タイトルにもあります、今年最初に飲んだほうじ茶は、伊右衛門のほうじ茶でした。

ちなみに、私の血尿の原因は膀胱炎でした。
自宅到着後、欲求のままにあたたかいほうじ茶を飲み続け、翌日お医者さまのところで検査したときには、
「症状からすると膀胱炎なんだけど、今の尿は普通の人よりキレイなんだよなあー」
と首をひねられるほどよくなってしまいました!
やっぱり、私はほうじ茶が合ってるのねー。
すきすき、ほうじ茶―♪Photo_3

今年もごくごく飲んじゃうよー♪Photo_4


(写真)
ハワイでは、突然現れる可愛らしい鳥たちや、力強い木々に、いっぱいエネルギーをもらってきましたー。

Banner_02

人気ブログランキングへ!
もしよろしければ、クリックで「日々是ほうじ茶」を応援してください♪

|

« 今年出会った、愛すべきお茶道具 | トップページ | 吉野銘茶「嘉兵衛番茶」を飲む »

コメント

タイミング、ばっちりでした。今日訪問してよかった!
今年もよろしくお願いいたします。
年明け早々飛ばしていたら(?)、少々疲れが出てきました。
これから少し休みます…。

お大事に! 検査結果は大丈夫そうでよかったですね。

電気ポットなかったのは残念。お茶を持っていきますが、私も電気ポットなくて飲まずに帰ることが多いです。常宿でもすっかり忘れてしまう。本当はいつものお茶を飲むのが一番身体にもいいでしょうね。次からは、車のときはポットを持っていこうかと真剣に考え中です。

投稿: TTDK | 2009年1月24日 (土) 02時55分

TTDKさんへ
こちらこそ、今年もよろしくお願いしまーす! 体のこと、心配してくださってありがとうございます TTDKさんのほうも、お体大丈夫ですか? 疲れはためるととんでもないことになっちゃいますから、早いうちにたっぷり眠って、美味しいお茶でくつろいで、エネルギーを充電してくださいねー!!
海外のホテルはやっぱりポットがないことが多いのですね…。ポットを持っていきたくなる気持ち、わかります。TTDKさんがブログで紹介していた「ティーポ」にお湯を沸かす機能がついていたらいいのになあ(下の横っちょにソケットがついている)。あれなら、海外旅行にもためらわず持って行けそう! 秋ごろにまた海外にいくかもしれないので、それまでに対策を考えようと思ってまーす♪  

投稿: 茶の子 | 2009年1月24日 (土) 12時07分

ティーポは保温機能もついていません。その代わり軽くていい。両立は難しいですね。

イギリスを旅した時は、B&Bにいくつか泊まっていますが、ポットありました。先日行ったロンドンもお湯沸かしてお茶飲みました。「欧米」と言っても色々ですよね。ブダペストのホテルも、我が家の常宿はポットありますし。

秋のご旅行、こっちにいらっしゃることがありましたらお知らせください♪

投稿: TTDK | 2009年1月25日 (日) 00時34分

TTDKさんへ
そうですよねー、重いわ、かさばるわじゃ、携帯用とは言えないですもんねー。
欧米ホテルのポット事情は、ホテルによるってことのようですね。とはいえ、ポットのあるなしでホテル選ぶってこともなかなかできないですし…、ううーん、これはもう運ですねえ。
秋の旅行(といいますか、夫の仕事に同伴)は、ギリシャの予定(まだぜんぜん確定してないんですけどね)ですが、いつかハンガリーにも行ってみたいです!!! こうやってブログでやり取りしているTTDKさんにお会いできたら、感激するだろうな~♪ そんな日がいつか来ますように!

投稿: 茶の子 | 2009年1月25日 (日) 14時31分

新年早々の、笑い話(あれ?違ったか!?^人^;)。きっと体調の変化に気付かないくらいに、ハワイが楽しかったんでしょうね~♪
それとも、ほうじ茶の神様が、「ボクのこと、忘れてない?」っていじけたのかもね。
今年も、おもしろい記事たのしみにしてます~。^m^)
何はともあれ、健康第一。人よりきれいな尿をお互い日々、続けましょう~!!笑(やっぱり、お茶が良いのかしら?)笑*笑

投稿: ゆう | 2009年1月28日 (水) 15時43分

ゆうさま
そっかー、ほうじ茶の神様の仕業かあー。そういわれると、そんな気がしてきました(笑) ほうじ茶が直接膀胱炎に効くわけじゃないかもしれないけれど、あたたかくて、おなかに優しく、ごくごく飲めるってところが、一夜にして「美しい尿」を実現させたんでしょうね ゆうさんも忙しい毎日をおくってらっしゃるから、この病にはご注意を!! こまめな給水(給茶?)&こまめな排出ですよー♪

投稿: 茶の子 | 2009年1月28日 (水) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初に飲んだほうじ茶は…:

« 今年出会った、愛すべきお茶道具 | トップページ | 吉野銘茶「嘉兵衛番茶」を飲む »